新年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年1月15日で、法人設立2年目となります。
お客様とともに発展できる会社を目指して、いっそう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、先日、家族の付き添いで、とある病院に行くことがあったのですが、そこの病院の待合(休憩所)にてiPadを使用して、ネット閲覧(お仕事関連の調査)をしていたところ、近くを通られた女性(およそ60歳前後)のかたに
「それはiPadですか?miniですか!?」
と、声を掛けられました。

いきなり声を掛けられたので少しびっくりしたのですが、
「そうです、これはiPadです。miniではありません。
 miniは、もう少し小さくてだいたいこれの半分ぐらいです。」

と答えました。
「そうですか!興味があったのでたずねてみました。すみません。」
と言われたので、

「いえいえ~~大丈夫ですよ。ありがとうございます。」
というようなやり取りをさせていただきました。

そこが病院ではなくて、時間ももっとあれば、iPadを触ってもらったり、もっといろいろとお話できたら良かったと思いました。
せめて、
「○○というお店に行ったら触ったりできます、や、ネットでも検索してみられたら?」
など、お話できたらと後で思いました。

ソフトやシステムやアプリのことでなくても、タブレットやパソコンで質問をもらうのは嬉しいことであると再認識した日でした。